高幡不動尊 あじさいまつり

各写真をクリックすると、大きな画像がご覧いただけます。
2003年7月1日(火)、
NHK文化センターの講座「イキイキ生きる会話術」の生徒の皆さんと、
東京都日野市にある高幡不動尊の「あじさいまつり」に行ってきました。

境内にある「あじさいの道」は、
まるで、あじさいの迷路に入り込んでしまったかのよう!
その数と種類の多さに圧倒されながら、あじさいを堪能しました。
なかでも、山あじさいの可憐さに心をうばわれました。

いちばん右の写真は、そんなあじさいのひとつ、
「花笠」の前で記念撮影したものです。

今年はずいぶん長い間、梅雨があけませんでしたが、この時ばかりは、
“雨もまた風情があっていいな・・・”と思った一日でした。

生徒のみなさんも、いつもの教室で見せるより、
いっそうはじける素敵な笑顔で表情豊かに話し、
みんなイキイキしていました。

その後、高幡不動尊で見た「すみだの花火」という真っ白なあじさいを
園芸店で見つけたので、さっそく庭に植えてみました。
潔い白さが気に入ったのですが、土の酸性度によって、
来年は花の色が微妙に変わるかもしれないそうです。

さて、どんな色になるのやら・・・。
雨の季節の楽しみができました。
(村松 真貴子)