第58回兵庫県公民館大会
「頑張っています! 公民館」
〜地方創生における公民館の役割〜

 

2016年2月9日(火)、第58回 兵庫県公民館大会で講演しました。
テーマは「頑張っています! 公民館」〜地方創生における公民館の役割〜。
会場は、兵庫県いなみ野学園です。
兵庫県いなみ野学園は、県が運営する高齢者大学で、
レトロ感あふれる趣のある建物です。

職員室の横には出席簿があり、
第1学年、2学年、3学年、4学年、大学院とありました。

第一部は講演。
演題は「地域づくりと公民館の役割 〜こころをつなぐ話し方」。

さわやかな司会をしてくださった足立良二さんに、
更に上達する司会のコツを伝授。

会場の方にもインタビュー。

 

表現力アップのための練習。皆さんの熱演に拍手喝采。

午後は分科会のあと、公民館に対するアンケート結果をもとに
パネルディスカッションが行われ、コーディネーターを務めました。
研究主題は「これからの公民館に求められる役割」。
パネリストは、文部科学省の工藤松太郎さん、
兵庫県教育委員会事務局の安藤靖貴さん、
姫路市広畑公民館の大野安文さん、
兵庫県公民館連合会会長の萬浪佳隆さん、
兵庫県公民館連合会事務局の吉田勇二さんでした。