次へ

   よ  び  に  う  い  有  の  は  の  葉  字  絵  で     戯   ┐    
   う  は  ま  だ  う  山  遊  め  一  に  へ  か  あ  文  で  見  こ  
   だ  存  た  が   ゜ 者  戯   ` つ  ど  の  ら  っ  字  あ  立  の  
    ゜ 在  山   ` 五 └   と  平  一  の   ┐ ヒ  た  の  る └   節  
    ┐ し  が  気  世  と  も  仮  つ  字  も  ン  と  出   ゜ に  は  
   字   ` あ  が  紀  あ  思  名  の  を  ど  ト  も  来     決   ┐ 
   謎  そ  る  遠  末  る  わ   ` 音  当  き  を  言  上     め  組  
  └   れ  か  く  の  の  れ  片  を  て └   得  え  が     た  立  
   で  が  ら  な  王  は  る  仮  い  る  で  た  る  る      ゜└   
   あ  文   ┐ る  融   ┐  ゜ 名  か  か  あ  も   ゜ 過     文   ┐ 
   る  学  出  程  の  色  万  を  な  と  る  の  漢  程     字  分  
    ゜ と └   古  詩  に  葉  作  る  い   ゜ で  字  そ     そ  析  
      一  だ  く  を  出  集  る  漢  う  日  あ  は  の     の └   
      緒  と  か  真  で  に  か  字  仕  本  る  象  も     も  等  
      に  い  ら  似  ば   ┐ な  の  事  の  か  形  の     の  迷  
      な  う   ` た └   色  ど  く  も  原  ら  文  が     に  っ  
      っ  よ  山  も  で  二  も  ず   ` 始   ` 字   `    関  た  
      て  う  の  の  あ  山   ` し  日  的  絵  で  遊     す  挙  
      い  な  う  だ  る  上  一  字  本  な  か  あ  戯     る  げ  
      た  遊  え  そ  と  復  種  に  語  言  ら  り  的     遊  句  
                                                    ` 

   第  
   二
   章
    
   字
   の
   遊
   戯
    
   |
    
   第  
   一
   節
    
   字
   の
   見
   立
   ∧  
   一  
   ∨