次へ


   で     書  ら  と  し  藤              史     
   あ   ┐ く   ┐ わ  と  娘           長  な  こ  
   る  い  と  い  か  書  と        ・  唄  ど  の  
    ゜ と  上  と  ら  く  い        ・  の  を  点  
   沓  し  図 └   な  と  う        ・  文  調  平  
   冠  い  の   ` い  何  唄  い  ゆ  紫  句  べ  民  
   に  と  よ  そ   ゜ 故  の  と  か  深  な  る  が  
   は  し  う  し   ┐ 藤  は  し  し  き  ど  と  親  
   こ  と  に  て  い  の  じ  と  き  水  は  面  し  
   の  云  成  真 └   花  め  書  ゆ  道  ぐ  白  ん  
   例  う  る  っ  の  な  の  い  か  の  ん  そ  だ  
   が  心  程  直  字  の  部  て  り  水  と  う   ┐ 
   多 └   藤  ぐ  を  か  分  藤  の  に  手  だ  語  
   い  は  の  な  十  真  で  の  色  染  が   ゜ 呂  
    ゜ 近  花  文  個  面  あ  花  に  め  込     合  
      代  に  字  縦  目  る  ・     て  ん     わ  
      戯  な   ┐ に  に  が  ・        で     せ  
      曲  る  し  書  考   ` ・        く    └   
      の   ゜└   く  え  い           る     の  
      題     を  か  る  と            ゜    歴  
                                          
  

   第  
   二
   章
    
   字
   の
   遊
   戯
    
   |
    
   第  
   一
   節
    
   字
   の
   見
   立
   ∧  
   三  
   ∨