次へ


   謎  る  持     い  び  は  を  は   ┐ た  味  時  る  良  も     
   と  だ  つ   ┐ る  の  っ  も   ┐ 意  っ  に  に  事  い  の  元  
   言  ろ   ゜ 謎  も  強  き  入  ム  義  て  な  は  も  筈  で  来  
   っ  う  ク └   の  い  り  れ  | └   含  っ  そ  折  で  は  言  
   て   ゜ イ  の  に  も  し  て  ド   ` 有  て  れ  々  あ  な  葉  
   し  そ  ズ  方  し  の  た  考 └   芭  さ  い  以  あ  る  く  あ  
   ま  し   ` が  て   ` も  え  等  蕉  れ  る  上  る   ゜  ` そ  
   え  て  頓  意  み  第  の  た  を  の  て  の  の   ゜ 分  楽  び  
   ば  こ  知  義  た  二  で   ゜ ひ   ┐ い  で  要  そ  類  し  は  
   一  こ  な   `  ゜ 節  は   ┐ っ  匂  よ  あ  素  し  と  け   ` 
   括  ま  ど  論     が  な  音  く  い  う  る  が  て  い  れ  こ  
   も  で  が  理     日  い └   る └    ゜  ゜ 重  分  う  ば  う  
   出  書  一   `    本   ゜  ┐ め   ┐ 国   ┐ な  類  の  良  し  
   来  い  番  知     的  一  字   ` ひ  語  気  り  し  は  い  た  
   る  て  ぴ  識     文  応 └    ┐ び  学 └   合  た  無   ` 分  
    ゜ き  っ  な     学  第  の  論  き  的  は  っ  二  意  面  類  
      た  た  ど     性  一  場  理 └   に  全  て  つ  味  白  を  
      全  り  を     の  節  合 └    ゜ 言  て  作  三  に  け  す  
      部  は  受     勝  を  ほ  ま  更  う  に  品  つ  感  れ  べ  
      が  ま  け     っ  遊  ど  で  に     わ  の   ` じ  ば  き  
                  て                                   
                                                      
 

   第  
   三
   章
    
   気
   の
   遊
   戯
    
   |
    
   第  
   一
   節
    
   謎
   仕
   立
   ∧  
   一  
   ∨